softing

フィールドバス組込モジュール
 FieldBus Kit(FBK2)

                 

フィールドバス組込モジュール (FBK2)

FBK2

  画像はクリックで拡大表示されます

Softing社は、Process Automationのエキスパートとして、これまで多くのフィールド機器の開発に必要なスタックやポーティングサービスを提供してきました。
その経験と実績から、HARTのような既存のフィールド機器を簡単にFoundation FieldbusやPROFIBUS-PAに対応する機器に統合するノウハウをご提案しています。

Softing社では、Foundation FieldbusやPROFIBUS-PAの基本的なテクノロジーからインプリメンテーションまでの詳細を含むWorkshop、代表的なHARTコマンドをFF, PAにマッピングする開発サービスを組合わせたエントリータイプから、フルインテグレーションのサービスまでご用意しております。

ここでご紹介する組込みモジュールFBK2は、ファームウェアを入れ替えるだけでFoundation FieldbusまたはPROFIBUS-PAの2つのプロトコルを1種類のハードウェアで実現することができます。
製品開発後は、認証テストのサポートをすることで市場投入時間をより短くすることが可能になります。

    特長
  • 既存デバイスのハウジングにインストール可能なコンパクトサイズ(40 x 40 mm)
  • 本質安全防爆設計が施されたATX認証済み
  • 各種インターフェイス対応 --- UART, I2C, SPIなど
  • プログラマブルなAI/AOとDI/DO
  • HARTコマンドへのカスタマイズを簡単・早く実現するテンプレートを用意

日本語カタログ ダウンロード(pdf)