softing

産業用Ethernet RTE (Real Time Ethernet)

                 


  画像はクリックで拡大表示されます

現場であるフィールドと管理システムが異なるネットワークを使ってデータ交換を行うことで発生していた制約や問題が、産業用RTEによって解消され効率的な情報処理や新しいアプリケーションを生み出すことができます。
Softing社では、RTEソリューションとして
 EtherCAT,
 ProfinetIO,
 EtherNet/IP,
 Modbus TCP,
 POWERLINK
の5種類を3つのビジネスモデルでご提供しております。

  • 既存のシステム(ハードウェア)を転用してRTEを対応されたいユーザのためのソリューションとして
    プロトコルスタックを提供
  • 共通プラットフォームでマルチプロトコルを対応されたいユーザのためのソリューションとして
    FPGAベースのIP Coreとソフトウェアを提供
  • 量産数が多くなく初期の開発コストを抑えたいユーザのためのソリューションとして組込モジュ-ルを提供