GAILOGIC - ガイロジック株式会社

 

PCAN-Router FD CAN FD/CAN対応ユニバーサルプログラマブルコンバータ

PCAN-Router FD

PCAN-Router FD は2つのCAN FDまたはCANバスを接続します。ARM Cortex M4Fマイクロコントローラにより、モジュールの動作や双方のCAN FDチャネル間のデータの送信は自由にプログラム可能です。特にモジュールはCANからCAN FDへ、または反対に変換することが可能です。これにより現存するCAN 2.0ネットワークにCAN FDのアプリケーションを展開すること容易にします。

付属のライブラリとYagarto GNU ARMツールチェーンを使用してカスタムファームウェアを作成、CANを介してPCAN-Router FDに転送します。

要求事項
ファームウェアの転送にはPEAKのCANインターフェイスが必要です。

主な仕様

  • NXP LPC4078 マイクロコントローラ(ARM Cortex M4 FPU付き, 120 MHz)
  • オンチップ4 kバイトEEPROM
  • 4 MバイトSPIフラッシュ
  • High-speed CAN 2チャネル(ISO 11898-2)
  • CAN 2.0 A/B およびFD準拠
  • CAN FDはISO / Non-ISO をサポート
  • CAN FD データフィールド(最大64 バイト) のビットレート:最大12 Mbit/s 最小40 kbit/s
  • CAN ビットレート:最大1 Mbit/s 最小 40 kbit/s

Development package for ARM-based products・ダウンロード

PCAN-Router FD manual・ダウンロード

PEAK-Flash・ダウンロード

品名/型番

PCAN-Router FD with D-Sub connectors / IPEH-002214
PCAN-Router FD with Phoenix connector / IPEH-002215

TOP