GAILOGIC - ガイロジック株式会社

 

PCAN-ISO-TP API ISO-TP規格(ISO 15765-2)の実装API

PCAN-ISO-TP API

ISO-TP(ISO 15765-2)は、CANを介したデータパッケージの転送に関する国際規格です。CAN(OSIレイヤ1と2)の上では、プロトコルはOSIレイヤ3(ネットワークレイヤ)と4(トランスポートレイヤ)をカバーします。CANメッセージあたり最大4095バイトのデータパッケージを送信できます。データバイトは複数のCANフレームでセグメント化されて送信されます。

PCAN-ISO-TP APIは、10の機能に基づいて標準の機能を実装しています。それらは、割り当て、設定、アドレスマッピング設定、情報、および通信に分類されます。

PCAN-ISO-TPは、PCAN-Basicプログラミングインターフェイスを使用してコンピュータのCANハードウェアにアクセスします。PCAN-BasicはPEAK-Systemの各CANインターフェイスに付属しています。

主な仕様

  • CANバス経由で最大4095バイトのデータパッケージを転送するためのISO-TPプロトコル(ISO 15765-2)の実装
  • Windowsの® 32ビットおよび64ビットのアプリケーションの開発のためのDLL
  • スレッドセーフAPI
  • PCANシリーズのCANインターフェイスを使用したCANまたはCAN FDを介した物的通信
  • PCAN-Basicプログラミングインターフェイスを使用してコンピュータのCANハードウアにアクセスする

推奨ホストPC

  • Windows® 10/8.1/7 (32/64ビット)
  • プロセッサ1.5GHz 以上
  • メモリ2GB 以上
TOP