GAILOGIC - ガイロジック株式会社

 

PCAN-PassThru API パススルーソフトウェアのPEAK CANインターフェイスへの接続API

PCAN-PassThru API

制御ユニット(ECU)のプログラミングには、自動車エレクトロニクスの開発と診断に使用されるさまざまな製造元からの無数のアプリケーションがあります。これらのアプリケーションとコントロールユニット間の通信のためのインターフェイスは国際規格SAE J2534(Pass-Thru)によって定義されています。したがって、制御装置への接続用のハードウェアは、製造元に関係なく選択できます。

PCAN-PassThruを使用すると、PEAK-SystemのCANアダプタを使用してSAE J2534ベースのアプリケーションを使用できます。
標準によって定義された関数は、 32および64ビットシステム用のWindows® DLLによって提供されます。これらは独自のパススルーアプリケーションの開発にも使用できます。

CANおよびOBD-2(ISO 15765-4)を介した通信は、プログラミングインターフェイスPCAN-BasicおよびPCAN-ISO-TPに基づいています。PCAN-PassThruはPEAK-Systemの各PC CANインターフェイスに付属しています。

主な仕様

  • 国際標準SAE J2534(パススルー)の実装
  • PEAK-SystemからのPC CANインターフェイスを備えたSAE J2534アプリケーションの使用
  • 32ビットおよび64ビットのための独自のSAE J2534のアプリケーションの開発のためのWindows® DLL
  • スレッドセーフAPI
  • PCANシリーズのCANインターフェイスを使用したCANおよびOBD-2(ISO 15765-4)による物理的通信
  • PCAN-Basicプログラミングインターフェイスを使用してコンピュータのCANハードウェアにアクセスする
  • CANバス経由で最大4095バイトのデータパッケージを転送するためにPCAN-ISO-TPプログラミングインターフェイス(ISO 15765-2)を使用

推奨ホストPC

  • Windows® 10/8.1/7 (32/64ビット)
  • プロセッサ1.5GHz 以上
  • メモリ2GB 以上
TOP